スポンサーリンク
ミアンサミ

お金の教育がすべて ミアン•サミ著 あなたの家計に「資産」はある?

家計簿をつける時 収入から支出を引いて黒字だったらオッケー だった私は「資産」という 考え方はしたことがありませんでした。 お金の教育がすべて。 7歳から投資マインドが身につく本 ミアン・サミ 2019-05-22 この本...
ミアンサミ

お金の教育がすべて ミアン•サミ著 お金の歴史を学ぶ

なぜ、お金の歴史を学ぶの必要があるのでしょうか? 歴史を学ぶことで成功と失敗のパターンを 知ることができ 来る危機に備えることができるからです。 お金の教育がすべて。 7歳から投資マインドが身につく本 ミアン・サミ 2019-05...
ミアンサミ

お金の教育がすべて ミアン•サミ著 良い借金 悪い借金

政府は 令和元年(2019年)10月から 令和2年(2020年)6月までの間、 対象店舗で クレジットカード•デビットカード 電子マネー•スマートフォン等を使って 代金を支払うと ポイント還元が受けられるなどとし クレジットカードを取得する...
ミアンサミ

お金の教育がすべて ミアンサミ著 お金に対しての偏見を外すこと

お金がすべてじゃないということや 「額に汗して働く」ということを 私たち親は 子供に教えたいと思っている。 自分の時間を使って 人々の様々なニーズに応えて ハッピーになってもらい その対価をお給料として頂戴する。 勤労は尊いものだという...
ミアンサミ

お金の教育のすべて ミアン•サミ著 お金とは問題解決の対価である

ミアン•サミ:1980年日本生まれで両親がパキスタン人。 米国の大学を卒業後証券会社に勤めて 6000億の運用経験を持つ。 その後企業するが失敗するが金融業界へ復帰。 さまざまな投資とビジネスで資産10億以上を 構築。 現在は、ブロック...
橘 玲

臆病者のための億万長者入門 橘 玲に学ぶ なぜ日本はROEが低いのか?

ROEとは株主資本利益率 (Return On Equity) 株主資本に対する純資産で 経営者が株主から預かったお金を どれだけ有効に使ったか? を示す値。 例えば、株主資本が100億あって 純利益(材料や経費を引いたもの)が 20億な...
橘 玲

臆病者のための億万長者入門 橘 玲に学ぶ 損は得意より3倍も苦痛

夫が株式を初める時、一番気になったのはお金事態の 損より損した時の精神状態が 気になった。 だから、「損してもダメージ受けないでね。」 と釘を刺した。 確かに自分の資産が減るのは、いやだ。 できたら投資なんてして欲しくない。 しなけれ...
橘 玲

【感想】臆病者のための億万長者入門 橘 玲 を読んで 為替取引はゼロサムゲーム

ここでは、素人億万長者を生んだFXについて 書かれています。 臆病者のための億万長者入門 (文春新書) 橘 玲 FXとはForeign Exchange(外国為替証拠金取引) 海外の通貨と日本の通貨を両替すること。 海外...
橘 玲

【考察】臆病者のための億万長者入門 橘 玲 著を読んで マイホームは損なのか?

不動産の営業マンは 「賃貸より買った方が得ですよ」と セールストークがよく聞かれます。 それは賃貸だと毎月払ったお金は大家の 懐にはいるが 家を買うと家賃は払わなくていい。 住宅ローンで買っても普通の借金より 住宅ローンの金利は安いし 頑...
橘 玲

【感想】臆病者のための億万長者入門 橘 玲 ゼロ金利でも借金しない理由について

金利ゼロなので企業はお金が借りやすい (だってほぼ元本だけ払えばいいので) と理屈ではわかるけど、 要は借金をすることには変わりないので 実行には躊躇してしまう そのことの説明がわかりやすく 記している 臆病者のための億万長者入門...
スポンサーリンク