蜘蛛の糸

スポンサーリンク
蜘蛛の糸

【感想】蜘蛛の糸はなぜ切れてしまったのか? 蜘蛛の糸 芥川龍之介著

この短編の主人公、犍陀多(カンダタ)は 人を殺したり、家に火をつけたりと悪事を はたらいていた、とんでもない男だった。 しかし、小さな蜘蛛がはって来ても 踏み潰さなかった。 それを極楽から見ていた お釈...
スポンサーリンク