【ニベア】プレミアムとロイヤルブルー使い比べてみました。

ニベアニベア
アイチャッチ
スポンサーリンク

極度の乾燥肌の私はいつも

ニベアの青缶にお世話になってます。

夏の間は自分の皮脂が汗とともに

出やすくなってたため

青缶ではちょっときつい気がして

ミルクタイプのものを使っていました。

夏の間使ってたのは

「プレミアム ホワイトニング」でしたが

この9月に発売になった

「ロイヤルブルー 美容ケア」が

同じミルクタイプで

ディーン・フジオカ😆がCMを

やってたのがおしゃれで

えっ「ニベア」のCMなの?って

思ったので

この秋は使い比べてみることに

しました。

見た目はやはりブルーを基調

ロイヤルブルーの方がブルーが濃い。

なんだか気合を感じる❤️

容量は

プレミアム(薬用)が190g

ロイアルブルーが200gとやや多い。

効果・効能は浸透力の違い?

プレミアム

私の使っているのは

「ホワイトニング」強化のもの。

ニベアホームページで確認すると

安定型ビタミンC配合

美白効果が1日(24時間)持続

メラニンの生成を抑える

シミ・そばかすを防ぐ。

あとは

保湿成分として

ローズヒップオイル

オウゴンエキスなどの

植物由来の成分が配合されている。

その他3種類のプレミアムがあります。

高保湿で

コエンザイムQ10・マリンコラーゲン配合のもの。

薬効成分(消炎剤)

グリチルリチン酸ジカリウムや

保湿成分

スクワラン・トレハロース配合のもの。

潤い持続成分

高保水型ヒアルロン酸配合のもの。

などがある。

ロイヤルブルー

角質細胞までの「浸透力」に強化をした

もののようで

“大人のための最高保湿“シリーズ

(現ニベアボディケアの中でトップ)と

銘打っていますが

要するに

50〜60代ぐらいの人の皮膚を想定して

作られたようです。

そこは

プレミアムとは違うところでしょうか。

もともと、角質のバリア機能が衰えて

きた年齢をターゲットにしているので

浸透力に力を入れなければ

ならないのはうなずけます。

効果・効能に関しても“薬用“なので

しっかりあるようなのは

プレミアムと変わらないでしょう。

ただ、“ロイアル“なので

配合成分はプレミアムより多いようです。

主なものとして

美白成分:ビタミンC誘導体

コエンザイムQ10 ・ ヒアルロン

など配合はプレミアム単体より

多めです。

さっくり言えば

“プレミアム2本分(どれか)と最高浸透力

って感じでしょうか?w

クリームの質感・色・香り

プレミアムはだらりと白

粘度は他のものよりも低く

肌につけたときの伸びはいい!

さらっとしているので

夏の少し皮脂が多い季節では

使いやすい。

夏の暑い時にベタベタするのは

気分的に嫌じゃないですか?

香りは私の使ってたものは

“シトラス・ローズ“の香りで

夏はシトラスの柑橘系の香りは

さっぱり爽快感があって良かったです。

ロイヤルブルーはねっとり濃厚の淡黄色

プレミアムと同じようなボトルタイプ

ですが

粘度が違いクリームに腰がありますw

塗るとプレミアムよりは

べっとりついた感じがあります。

皮膚も“秋バージョン“になってるので

滑りが悪いせいなのかも知れません。

(摩擦係数が上がった?w)

少しべったり感は上がりましたが

香りが

“ロイアルブルーガーデンの香り“

とありますが

すごくいい香りなのですよ❤️

「気分が安らぐ、上品でみずみずしい」と

書いてありますが(ボトルに)

表現しにくいのですが

確かに

上品で爽やかな香りなのです!

値段はプレミアムの2.2倍?

価格は私が購入した時の

その店舗での価格を参考にしたものなので

はっきりはわかりませんが

だいたい、プレミアムの2.2倍の

値段だったと思います。

プレミアム700円前後だったので

高級美容液と比べると

ロイアルブルーも言っても

それほど高くないように

思いますね。

えっ効果が違うだろう?と

言われそうですが

私もまあまあ

高級美容液も使ったことはありますよw

頂き物が多かったですが😅

でもそこそこの高級美容液なら

ニベアの方がコスパがいいと

思いますよ。

感想

ニベアが気に入っている点は

塗った後のベタベタ感が少ないと

いうこと。

美容液によっては朝までベタベタで

洗顔をがっつりしないと

いけないものもあります。

私のようないわゆる

“アトピー体質“は洗顔でも

バリア機能が損なわれ

バリバリになります。

それでは、保湿しているのが

乾燥させているのか

わからなくなりますw

塗ってしばらくすると

さらっとしている

ニベアをしばらくは

愛用したいと思います。

ニベア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
inuimieをフォローする
スポンサーリンク
ぽつのブログ

コメント