【フルーツ大福】五條堂(GOJODO) フルーツパフェ 鴻池花火を食べてみた。

鴻池花火フルーツパフェ大福
スポンサーリンク

もう〜美味しすぎました。

いちご大福は食べたことがあり

これも大好物ですが、

もう、それどころじゃないんです。

もう、秒で食べました。

飲み物でした😆

鴻池花火 名前も素敵!

鴻池花火
一つ一つ丁寧にラッピングされたフルーツパフェ大福

私が行ったのは阪神百貨店の地下にある

五條堂(GOJODO)だったのですが

本店は東大阪市の東鴻池町にあります。

どうやら、地名から取った名前のようです。

一見、普通の大福のようにあんが透けて見えます

鴻池花火
大福の表面

わお!お出ましになりましたよ。

おや?一見、普通の大福のようです。

大きさも小さくはないですが

赤ちゃんのゲンコツくらいと

言いましょうか

ごく普通の大きさです。

大福の中に宇宙が…😆

では、中身を見てください!

鴻池花火
大福中身です

もう〜凄すぎ!

ちょっと柔らかくてうまく切れなかったの

だけど、5種類のフルーツと生クリームが

お餅とあんこに包まれていますたよ。

絶妙なフルーツの組み合わせ

酸味のあるフランボワーズとジューシーな

パイナップルやオレンジ、キュウイ

まろやかな口当たりのバナナと

フルーツの組み合わせも絶妙!

苺大福のように単体のフルーツだけでは

味わえないリッチな味わい。

たっぷり生クリームとあんこのハーモニー

生クリームがたっぷり入っていて

さらにリッチな味になっているところに

何がすごいってあんこがまろやかで上品。

しかも生クリームを均等に包み込んで

いるあたり、決して家ではできない

ことが施されています。

感動です!

さすが、和菓子屋さんです。

フルーツを使おうが生クリームを

使おうが、和菓子の真髄のあんこが

絶品なのがさすがと言いたい。

ミルク金時が嫌いな人がいなんじゃない?

と決めつけてはいけないけれど

あの組み合わせを考えた人も

すごい!

カステラみたいなものが入ってる!

もう、カステラか、ケーキでゆうスポンジ

が入っていたのには

驚きましたが、これもすごい!

カステラがフルーツの水分を吸って

口の中でほどける。

もうケーキと考えてもかなりグレードが高い。

しかし、周りがお餅というのが

さらに上をいく味を口の中で演出して

くれます。

まとめます

もう、いくらでも食べられますが

少し、高級なのでお腹いっぱいに

なるまで食べるのは予算上難しいでしょうが

贈り物には、絶対喜ばれる品がと

確信しました。

フルーツパフェ大福
スポンサーリンク
スポンサーリンク
inuimieをフォローする
スポンサーリンク
ぽつのブログ

コメント