ハトムギ効果に期待 ヨクイニン ハトムギ保湿ジェル 

いつも化粧水は美容液をプレゼントしてくれる義母から
「これ、値段は高くないけどいいって評判らしい」
ともらってのがオールインワン

ハトムギ保湿ジェル


ハトムギと聞いて
お茶?漢方?イボって言うイメージだけど
ハトムギをお肌に塗るとどんな良いことがあるのか
ピンときません。

ちょっと調べてみると

ハトムギ(種子:ヨクイニン)エキスには
より多くの水分を蓄えられるよう肌に働きかける
抗炎症 血流促進 肌の加齢を抑える

など肌に良さそうな効果が期待できます。


私もこの今話題のハトムギ保湿ジェルを使ってみました。

この白と藍色のツートンカラー 
潔い感じですが
高級クリームをお使いのマダムには
ちょっと簡素過ぎるのが
手を出しづらいところでしょうか?


FullSizeRender
FullSizeRender


主な成分は水 グリセリン(保湿)DPG(保湿)でほぼ占められている

特徴的な成分はハトムギエキス

FullSizeRender

白いジェルです。乳化してます。

つけ心地はサラッと感が際立っていますね
水分もたっぷりぷるんぷるん♪
指で取るとスーッと滑り落ちそうで落ちない
くらいの硬さですね。
この粘度をつけている成分は
クロスポリマー
コポリマー
カルボマー等

なので見るから
肌によく馴染みそうです。


本当にシミだらけで😓
成分としては
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC)
がシミに効きそうです。

お風呂上がりもすぐ肌がパサパサしています。
(−_−;)
染み込んで欲しいものです。
成分としてトコフェロール(ビタミンE)
​血流促進 酸化防止 皮膚の痂皮化を促進して肌荒れを修復
染み込みやすさを助ける効果に期待

FullSizeRender

塗ってみました。

塗ってすぐ光沢はでていますが
べとつかずさらっとしています。
この滑らかな感じはジメチコン​成分が
関係してようです

水分を逃がしにくくする成分
ダイマーシリノール酸(光沢にも関連)
ミリスチン酸オクチルドデシル
ラウロイルグルタミン酸
配合(頼みますよ)

パッと明るい感じになりました。

FullSizeRender


いろんな保湿クリームを使ってみて思う事は
良いと思って同じクリームばかり使用していると
最初に感じた良さが段々実感できなくなって
きます。

そこで高評価の新しいクリームを付けると
しばらくは良いように
思ったりすることがあります。

肌も慣れを生じ、必要な栄養成分が
変わってきているせいかも
しれません。

無香料 無着色 低刺激なので
今使っている保湿クリームに
使い始めのような感動がなくなってきたら
違うクリームに変えてみるだけでも
肌に今まで以上の変化が訪れるかも
知れません。



子どもにもわかる「ブランドもの」とは? 物の値段を変えるブランド力

「ブランド」ってなんだろう?
世の中のひとが、まだあまり
「ブランド」のことを知らないころ
自分がつくっている石けんを「ブランドもの」
にして、大人気商品にした人の話があります。

「アイボリー石けん」誕生秘話

19 世紀の終わり頃、アメリカでは石けんは
店先で大きな塊を切り分けて
量り売りをしていました。

そのため、重くするために大理石の粉を
混ぜた質の悪い石けんも出回っていました。

今でも有名企業のP&Gというアメリカの会社は
自分たちがつくっている商品の質の良さに
自信があったので、そんな悪質な石けんとは
ぜんぜん違うということを
人々に知ってほしいと思いました。

1、数字で質の良さを証明

そこで、化学者に石けんを送って
成分を調べてもらいました。
すると、「99.44%純粋」という
結果が出ました!

自社の石けんは混じり物がなく
質のいい石けんであることを
数字で証明しました。
しかも、化学者の分析なので
説得力があります。

2、名前をつけて個性をはっきり

商品名をつけるなんて、当たり前のように
思うかもしれないけれど、
当時は石けんに名前をつけて売るなんて
とても新しい事でした。
しかも一つ一つを名前入りの包装して
売るの初めてでした。

店先でゴロゴロ量り売りされている
他の石けんと区別しやすくなりました。

だだの「石けんをください」ではなく
「アイボリー石けんをください」と
お客さんから指名してもらえるチャンスが
できたのです。

3、広告の大活躍でイメージを広める

新聞や看板、ポスターなどに広告を出しました。
当時としては珍しい大型ビルボード(巨大看板)も
活用。

その中に「アイボリーは純度99.44%です」
という言葉を必ず入れて、「アイボリー」という
名前と「質がいい」というをいっしょに
覚えてもらえるようにしました。

そして、アイボリー石けんはブランド品に変身!


安心だから高くても構わない商品に
なりました。

これらのことから「証明」「名前」「広告」によって
人々がアイボリー石けんを知ることになり
他のものとは違う品質の良さを信用するように
なりました。

つまり、そのブランド名さえあれば
商品の良さまで伝わるほどの力を
持ったことになります。

品質が見た目でわからなくても
お客さんはブランドのお陰で
安心して買えるようになりました。

品質が保証されているなら「高くても買おう」
という気持ちになります。
つまり、ブランド品の値段には
「安心料」が含まれています。

だから、商品の中に一度でも質の悪いものがあると
せっかく作ったブランドイメージが悪くなるのを
恐れて常に良いものを作りつづけようとするため
ますますブランドの持つ安心感が
増すのです。

引用:お金持ちになるにはどうするの?朝日新聞出版社




子どもにもわかる 子どもも税金をはらっているの?

「税金」というと「大人がはらうもの」だと
思いそうだけど、実は子どももはらっています。

例えば、コンビニで1100円の買い物をすると
そのうち100円は「消費税」という
税金です。

税金は、国や地方自治体(都道府県や市区町村)
の収入になります。

税金ってなぜあるの?

​税金は道路や公園などのみんなで使う施設や
年金などの助け合いの仕組みをつくるために
使われています。

もし今、税金がなくなったら、水道は使えませんし
ゴミも集めに来てくれません。
火事になっても自分で火を消さなければ
なりません。

IMG_3035


それと、「お金のある人や会社からお金を集めて、
貧しい人に割り当てる」
という役割もある

また、みんなが物を買ったり売ったりが盛んで
みんながもうかっている時には
たくさんの税金を取り
物があまり売れず、買わずでもうかって無い
場合に備える役割もあります。


直接税​と間接税​のバランス​で、負担​が変わる

🔶お金持ちほどたくさん納める直接税🔶

所得税や法人税などの直接税では、所得の多い
人ほどたくさんの税金を納めるしくみになって
います。(累進課税)
だから、直接税の割合が多いと
お金持ちの負担が増えます。

🔷だれからも同じだけ取る間接税🔷

​消費税などの間接税はお金持ちかどうかに関わらず
同じ額の買い物には同じ額の税金をはらいます。
1万円の税金はお金持ちには小さな額ですが
貧しい人には大金です

ですから、間接税の割合が多いと
貧しい人の負担が大きくなります
(逆進性)


無駄づかいは許さん!


税金のことを「血税」ということが
あります。
人々が血を流すほど
苦労して納めた税金という意味です。

そんな税金の使い道は、
国会や地方の議会で決められています
ムダづかいをさせないためには

よい議員を選んだり、
税金の使い道を監視したり
することが大切です

今、話題の桜を見る会
予算を超過したお金を使い
今年はさらに例年より
増額している。

ある一定の人飲み食いの
お金をなぜ、国民の税金を
使わないといけないのかと
憤りを感じる国民は多いとおもいます。



引用:フリーターになるとどうなるの?朝日新聞出版社



お問い合わせ

名前
メール
本文